【図工ラボ2019冬】レビュー!前編||Creative Lounge SHARE 札幌コワーキングスペース 小学生自由研究

未分類

  • HOME
  • ブログ
  • 未分類
  • 【図工ラボ2019冬】レビュー!前編||Creative Lounge SHARE 札幌コワーキングスペース 小学生自由研究

SHAREのスタッフがみなさまにお届けする『SHARE STAFFブログ』2019年最初の更新は、今回で10回目となった図工ラボ2019冬のまとめについてスタッフ友野がレポート致します!

図工ラボについての記事はこちらからご覧いただけます!

今回の参加者はなんと過去最高の、参加者のお子様が900名、保護者様を含め総勢1800名の方にご来場頂きました!

これは、なんと札幌市内の小学生100人に1人が図工ラボに参加してくれたことになります!

会場は中央区会場・福住会場・新琴似会場の3つです。

1/6~1/16日の10日間開催された今回の図工ラボ。

講座の中でも人気の高かったこちら二つの講座についてレポート致します!

しゃくとり虫ロボットレース 難易度★★★

ほぼ全講座満席となったこちらの講座。

まず、出来がりはこちらです。

 

ギヤードモーターを利用して、まるでしゃくとり虫が這っているように動かします。

用意された資料から、「バイオミメティクス」という、動物や昆虫などに生き物が持つ優れた能力やカタチをマネしたものづくりをすることを勉強します。

 

 

また全ての講座で用意されている自由研究ノートでは、学んだことの復習、自由研究の感想などを記入する箇所を用意してあるので、作品と一緒に学校へ提出できます。

 

 

最後はそれぞれが作ったしゃくとり虫ロボットでレースをしました!

 

 

参加者は男の子が多かったですが、なかなか難しい内容にお父さんお母さんも一緒に手伝ってくれていましたね。

電子工作は毎回人気なジャンルの一つですが、最後にレースをして楽しめるこの講座は人気抜群でした!

 

対して女の子に大人気だった講座がこちら

「モコモコなスリッパをつくろう」難易度★★★

縫い物ってお子さんにとってはなかなか挑戦しにくい分野ですよね?

この講座では、動物の顔に見立てたモコモコなスリッパを作ります。

太い毛糸と針を使って進めていくのでお子さんにもやりやすいです!

とは言っても難易度★★★

スリッパは両足を作らなければ完成しないので、みんな必死に作業を進めます!

お母さんと一足ずつ、確かめながら一緒に作業をする子も。

みんな満足するものができたようですね~!

 

この他にも、全19種類の講座をご用意してのぞみました!

次回のブログでももう少しご紹介致します!お楽しみに!

記事担当:友野

今すぐSHARE TOWORKの無料体験を予約しよう!
スタッフが施設内をご案内後、1時間無料体験ができます。

どんな施設でも初めての時は使い方をしっかり知りたいもの。TOWORKでは無料説明会を実施しております。納得してからご契約いただけます。

1万円キャッシュバック実施中

関連記事一覧